1月16日は「禁酒の日」(きんしゅのひ)

1920年1月16日(大正9年)、アメリカで禁酒法が実施されました

清教徒(ピューリタン)の影響が強かったアメリカでは
アルコールに対する強い批判があり、
20世紀初頭までに18の州で禁酒法が広まりました

飲料用アルコールの製造・販売等が禁止される一方で
密造酒による健康問題や
アル・カポネをはじめとする密売にかかわるギャングの出現など
弊害も多く招いてしまったため
1933年(昭和8年)の2月に廃止されました

毎日の晩酌が欠かせないという人は
この日だけは休肝日として個人的に禁酒する日にしたらいいかも



禁酒セラピー
Arcturus
Allen Carr

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 禁酒セラピー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック