お色直しの意味

画像

お色直しとは、もともと花嫁が白無垢から色打掛に着替えること。

色のついた衣装を身にまとうことで
嫁いだ家の家風に染まったことを表しているのだとか

家に染まる、なんていうとちょっと古めかしい感じがしますが
新しい家族に迎え入れてもらう・・・と考えると嬉しいですよね

お色直しの衣装を彼のお母さんと選ぶ
というのも素敵じゃないですか

今年もジューンブライドで
幸せな家族がたくさん誕生しそうです 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック