16年前の花婿さんと再会

画像

披露宴で可愛らしいゲストが登場

燕西小学校6年生のA子ちゃん

ショパン / ノクターン第2番 変ロ長調 作品9-2

大人顔負けの見事な演奏を披露してくれました


おひらき後、A子ちゃんとお父さんがやってきて

「記念に一緒に写真いいですか?」

「はい♪私で良ければ」

するとお父さんが

「実は私、16年前ココで披露宴したんです」

「え?じゃあ・・・」

「はい。あなたに司会して頂きました。その節はありがとう・・・」

つい、昔話に花が咲きました

現在、長女が中学生・次女がピアノを弾いてくれた6年生

月日の流れは速いモノです

そして今でも覚えていて下さるなんて感激

司会者冥利に尽きます

こちらこそ どうもありがとう
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック