燕市で撮影された話題作 『アノソラノアオ』 映画鑑賞券+ポップコーン券ペアチケットプレゼント!

画像


番組プレゼント ご希望の方は、
①作品名 『アノソラノアオ』
②住所 
③氏名 
④電話番号

以上を明記の上、
【heart style cafe 映画鑑賞券プレゼント係】宛に
電話・ファックス・Eメール・郵送のいずれかでご応募ください。

◆応募の宛先◆
ハガキ:〒955-0093 燕三条エフエム放送 行
電話:0256-32-7680
FAX:0256-33-7680
E-mail:info@heart768.com
HP:http://www.heart768.com

◆応募締切◆
2012年5月30日(水)16:00必着

※多数のご応募ありがとうございます。
  受付は終了しました。


詳しくは76.8MHzラヂオはーと、
毎週水曜日15:30放送「シネマCafe」をお聴きください。
毎回ワーナーマイカルシネマズ県央の
スタッフイチオシ作品を紹介しています。

画像


【ストーリー】
幼少時代、陽介(中山麻聖)は、2004年7月に新潟と福島で起こった豪雨によって母親を失った。今は専門学校で日々映画製作について勉強しており、凪音(八神蓮)や高校時代からの友人の嵐(三上真史)、幼なじみの茂(加藤貴宏)らと一緒にSF映画『鉄魔人の逆襲』の撮影をスタートする。だが、その最中に監督の凪音が事故で亡くなってしまい映画制作は頓挫してしまう。

『妄想少女オタク系』の中山麻聖と、その父親であるベテラン俳優の三田村邦彦が父子初共演を飾った青春ドラマ。2004年に実際に新潟県と福島県を襲った未曾有の豪雨を背景に、突然大切な誰かを奪われた者たちの心の痛みや、なかなか癒えない傷を抱えながら生きる意味を問い掛ける。監督のナシモトタオをはじめ、出演者も原幹恵や村松利史、永井大に水野久美ら新潟県出身者が集結。あまりにも厳しい現実に対峙(たいじ)する人々の思いが胸を揺さぶる。

【公開日】2012年3月31日
【製作年】2012年
【製作国】日本
【上映時間】114分
【配給】アイエス・フィールド
【監督・脚本】ナシモトタオ
【脚本】竹内勇輔
【製作】嶋田豪 / 玉知夫 / 小浜圭太郎
【プロデューサー】梨本倫則 / 和田敦也
【音楽】中原昌也
【主題歌】坂本慎太郎

【出演】
中山麻聖(なかやま ませい)
原幹恵
相沢まき
三田村邦彦
納谷美咲(なや みさき)
三上真史
八神蓮
片岡信和
加藤貴宏
村松利史
永井大
水野久美


※『アノソラノアオ』 舞台挨拶つき先行上映決定
2012年5月26日(土)ワーナーマイカルシネマズ県央にて出演者・スタッフによる舞台挨拶があります!

■登壇者■
中山麻聖さん 三田村邦彦さん 相沢まきさん ナシモトタオ監督

■時間■
10:30の回 上映開始前

■チケット販売日
《窓口》     5月24日(木)朝 9:00 販売開始
《E席リザーブ》 5月23日(水)夜 9:00 販売開始

■注意事項■
※舞台挨拶付上映回は座席指定券をお持ちでないお客様はご覧になれません。
※前売券をお持ちの方は、劇場窓口にて座席指定券とお引き換えください。
※チケットの販売および前売券からのお引換えは、お一人様6枚までとさせて頂きます。

※場内でのカメラ(携帯電話含む)・ビデオ撮影、録音等は固くお断りいたします。
※登壇者及び舞台挨拶は、予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。


WMC県央はココ↓

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック