2012年5月5日公開映画 『宇宙兄弟』 劇場無料鑑賞券+ポップコーン券ペアチケット!

P1010119



番組プレゼント
ご希望の方は、
①作品名 『宇宙兄弟』
②住所 
③氏名 
④電話番号

以上を明記の上、
【heart style cafe 映画鑑賞券プレゼント係】宛に
電話・ファックス・Eメール・郵送のいずれかでご応募ください。

◆応募の宛先◆
ハガキ:〒955-0093 燕三条エフエム放送 行
電話:0256-32-7680
FAX:0256-33-7680
E-mail:info@heart768.com
HP:http://www.heart768.com

◆応募締切◆
2012年5月2日(水)16:00必着

詳しくは76.8MHzラヂオはーと、
毎週水曜日15:30放送「シネマCafe」をお聴きください。
毎回ワーナーマイカルシネマズ県央の
スタッフイチオシ作品を紹介しています。

画像


【ストーリー】
子ども時代に、宇宙飛行士になることを誓い合った兄弟ムッタとヒビト。時は過ぎて2025年、弟ヒビト(岡田将生)が夢をかなえて宇宙飛行士となった一方、兄ムッタ(小栗旬)は会社を解雇され意気消沈していた。互いに違った道を進んでいた兄弟だったが、弟からの連絡をきっかけに兄はかつての夢を実現させるべく再び宇宙飛行士という目標に向かって進み始める。

週刊「モーニング」で連載中の小山宙哉によるベストセラー・コミックを、人気若手俳優・小栗旬と岡田将生を主演に迎えて実写映画化。幼いころに宇宙飛行士になる約束を交わした兄弟が、異なった人生を進みながらも互いに宇宙を目指して奮闘する姿を壮大なスケールで描く。監督は『ひゃくはち』の森義隆、脚本を『デトロイト・メタル・シティ』の大森美香が担当。そのほか麻生久美子、堤真一、井上芳雄ら多彩な顔ぶれが脇を固める。世界的ロックバンド、コールドプレイが主題歌として楽曲を提供していることも見逃せない。

【公開日】2012年5月5日

【製作年】2012年
【製作国】日本
【配給】東宝
【監督】森義隆
【原作】小山宙哉
【脚本】大森美香
【音楽】服部隆之

【主題歌】コールドプレイ
     ♪「ウォーターフォール~一粒の涙は滝のごとく」

【出演】
小栗旬
岡田将生
麻生久美子
濱田岳
新井浩文
井上芳雄
塩見三省
堤真一




We are 宇宙兄弟 VOL.06 (講談社 Mook)
講談社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by We are 宇宙兄弟 VOL.06 (講談社 Mook) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック