computerclub (コンピュータークラブ)

【 computerclub 】
画像

2007年8月22日発売
コロムビアミュージック (COCB-53662) \2,520(税込)
先鋭的ポスト・パンク
イギリスはバーミンガム出身の4人組、コンピュータークラブのデビュー・アルバム。
結成後、一般的な新人バンドと同じように地元バーミンガムのパブでプレイするようになると、すぐ口コミで名前が広がり、ファン・ベースを獲得。
ザ・クークスやジ・オートマティック等のオープニング・アクトを努め、デビュー前とは思えないほどの人気と実力でNME誌からもブレイクのお墨付きを得た。

そんな彼らの音楽性と切っても切れない関係なのが、彼らの地元バーミンガム。
この地のバンドの特徴ともいえる「湿っぽさ」が彼らにも色濃く反映され、それがコンピュータークラブの最大の魅力にもなっている。

ジョイ・ディヴィジョンのようなダークさ加減や、キュアーに通じるメロディアスなリズムをバランスよく併せ持った独自のサウンドをもつポスト・パンク・バンドだ。

収録曲
1 イン
2 バック・イン・ユア・アームス Back In Your Arms
3 ディーズ・ボーンズ These Bones
4 スタンド・アップ Stand Up 
5 ザ・ナイト・ソー・ヘヴィ The Night So Heavy
6 ゴースツ Ghosts
7 ディス・イズ・オン・ファイヤー This Is On Fire
8 ヒット・ボース・サイズ Hit Both Sides
9 スノッブス Snobs
10 エレクトロンズ・アンド・パーティクルズ 
11 マイ・ハート・イズ・ソア My Heart Is Sore
12  ヒット・ボース・サイズ (アコースティック) Hit Both Sides (Acoustic)(日本盤ボーナス・トラック)
 
computerclub(コンピュータークラブ)
♪お買い求めはコチラ♪



computerclub

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック