Che’Nelle (シャネル)

【 Things Happen for a Reason 】
画像
2007年8月22日発売
EMI ミュージック・ジャパン (TOCP-66691) \1,980(税込)
デビュー前から話題騒然のシンデレラ・ガール
ダンスホール・レゲエのフレイヴァー満開のデビュー・シングル「I Fell In Love With The DJ(邦題:ラブ・ウィズ・DJ)」が大きな話題を呼んでいる”シンデレラ・ガール”=シャネルが遂にデビュー・アルバムをリリースしました。
R&B、HIP HOP、REGGAEを独自のミクスチャー感覚で表現できる才女です。

マレーシア、インド、オランダの血が流れるエキゾティック・ビューティ。
マレーシアで生まれ育ちオーストラリアに移住して音楽活動を開始している。

彼女の”シンデレラ・ガール”たる所以(ゆえん)は、世界最大のSNSサイト=MYSPACEの中から”発掘”されたこと。
自称含め、アーティストの数は300万人以上と言われるMYSPACEの中で、
無名に近いアーティストがメジャーからフックアップされるなんてスゴイ!
(現在の活動拠点はN.Y.です)

ダンスホール風の楽曲は少なく、HIP HOP/R&Bからポップ・ミュージック全てに影響を受けたシャネルらしいキャッチーなアップが清々しい。

ヴォーカル・アレンジからトラック制作までこなせるので自己表現に統一感があり、且つ音楽的な幅はかなり広い。

良いアクセントとなっているのがショーン・ギャレット制作のアヴァンギャルドな「Hurry Up」とジェイムズ・ポイザー制作のフィラデルフィアっぽい大人ソウル「Right Back」。

現代を象徴するような、全てに”ミクスチャー”感を漂わせる新時代の歌姫の誕生です。

収録曲
1. ラブ・ウィズ・DJ
2. クラブ・ジャンピン
3. ティーチ・ミー・ハウ・トゥ・ダンス
4. ハリー・アップ
5. ライト・バック
6. マンテイカー
7. ウェン・ウィ・ウィル・ミート・アゲイン
8. ルッキン
9. スティック・ウィズ・ミー
10. サマー・ジャム
11. マイ・プレッジ
12. セカンド・ネイチャー
13. アイ・キャント・メイク・ユー・ラブ・ミー <インタールード>
14. ラブ・ウィズ・DJ <リミックス> フィーチャリング シャム
15. アイ・ゲス
16. サーテン・シングス
17. アウトロ ~スプラング・オン・マイ・ブーティー・コール

=Myお気に入り


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック