BEN HARPER (ベン・ハーパー) & THE INNOCENT CRIMINALS 

【 LIFELINE 】
画像

2007年8月29日発売
EMI ミュージック・ジャパン (TOCP-66700) \2,500(税込)
 「ツアーの直後にレコーディングをやりたいとずっと思っていたんだ。
機材もそろっているし、演奏の感覚も最高潮に高まっているときだからね」
というベンの言葉どおり、ヨーロッパ・ツアー終了後
そのままパリのスタジオでレコーディングされたのが本作。

しかも16トラックのアナログ機材を使って
7日間でレコーディングとミックスがなされたという、
まさにツアー終了直後の状態を真空パックしたかのような作品になっている。
コンピューターもプロトゥールズも使用しなかったそうだ。

ベン・ハーパーといえば元々ファンクなグルーヴから
フォーキーなアコースティック・サウンド、
素朴なブルースからロッキンなギターまで、
自由奔放なアプローチから多彩なサウンドを生み出してきた。

今作ではブルージーな雰囲気ながら、
いい意味で非常にキャッチーなメロディと
必要最小限のバンドの演奏により引き立てられた
ベンのヴォーカルが素晴らしい。

さらにアナログでレコーディングされたからでしょうか、
温かみのある音になっているところも特徴的です。

ツアー終了直後のレコーディングが功を奏した快作です。

収録曲
 1 Fight Outta You
  2 In The Colors
  3 Fool For A Lonesome 
  4 Needed You Tonight
  5 Having Wings
  6 Say You Will
  7 Younger Than Today
  8 Put It On Me
  9 Heart Of Matters
 10 Paris Sunrise #7 (Instrumental)
 11 Lifeline


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック